広報活動の難しさ

横浜ロングライフの波藤大海です。いつもご覧いただきありがとうございます。

どのご商売をされている方でもそうだと思いますが、
自分のやっていることを世の中に広報していくのは本当に難しいことだと感じます。

私たちは常々お伝えしていますが
この「メタトロン」という機器が持つ可能性や素晴らしさには
心の底から自信を持っています。

そして、日々研鑽しながら
ご縁のあった皆様に、とにかく”結果”を出していただきたい。
そのことだけにコミットして頑張ってまいりました。

もちろん、これからもその想いを胸に
精一杯努力していく所存です。

おかげさまでメタトロンの輪も広がり
相当数のご縁がありました。

しかし、まだまだだと思っています。

まだまだこの危機を必要としていらっしゃる方は
かなりの数いらっしゃると確信しているのです。

そういった方々に、どんなアプローチをしていけば良いのか?
これも常に頭を悩ますことです。

メタトロンでできることは
このホームページでも出来る限り詳細に
お伝えさせていただいております。

でも、残念ながら
「奥歯に物が挟まったような言い方」しかできないという
どうしようもない事実も存在します。

これは私たちのような医療従事者でないものは
身体に関わることに関して
『効果効能』をうたうことはできないからです。

医者ではない者が
「治る」「改善する」「良くなる」という言葉を用いて
メタトロンの説明をすることは
法的に問題があるということなんです。

例えば「温泉にあるマッサージ機」を想像してください。

置いてあるマッサージ機をお客様が使用して
「気持ちいい」「効く」というのは
全く問題ありません。

これは”感想”だからです。

ただし、その温泉の従業員が
「このマッサージ機は凄く効きますからやってみてください」
というのは違法なんですね。

これは”効果効能”をうたっているから、なんです。

こういったことが足かせになって
本来伝えたい方にメタトロンを伝えきれないという
ジレンマがあるのは事実です。

この部分に関しては
今後も私たちが知恵を絞り
考えていかなければならないでしょう。

しかし、皆様にもお願いがございます。

気になったらお気軽にお問い合わせください。

まずは1度受けてみてください。

ぜひこのメタトロンをお知り合いにご紹介下さい。

「医者にも薬にも頼らない自分らしい生き方」をするために
皆様の行動の1つ1つが私たちの力になります。

ぜひ今後ともご指導ご鞭撻のほど
よろしくお願い申し上げます。

One thought on “広報活動の難しさ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *