なぜ囲い込む必要があるのか?

横浜ロングライフの波藤大海です。いつもご覧いただきありがとうございます。

例えば正解は1つしかないとして、じゃあそこに至るルートも1つしかないのでしょうか?

================

ご新規様限定!1周年記念イベントを行います。
詳しくは以下のリンクをご覧ください。

※現時点で13枠中残り10枠です!

https://yk-longlife.com/1248/

================

絶対的にそんなことはないと、私自身は思います。

その正解に至るまで、ルートは何通りもあっていいと思いますし
何通りもあるべきだと考えています。

遠回りしようが、途中で落とし穴に落ちようが
結果的に正解にたどり着けるなら
その過程も全て正解だと思うんですね。

ところが、今世の中にある理念や理想を語る方々や団体は
その正解に至るまでの道筋ですら
「私たちの考えが正義」というところが
多いような気がします。

そして、それ以外を認めない、と。

なぜなんでしょうか??

少し例えが強引かもしれませんが
「富士山登山」を例に例えると

”山頂に登る”ことを正解とするなら
吉田口から登っても、富士宮口から登っても
須走口から登っても、御殿場口から登っても
どこから登ろうが山頂にたどり着くわけです。

どの登山口を選ぶのが正義で正解なんて
全くと言っていいほど「無い」ですよね。

登山口ごとに特色もあり
厳しさや難度も違います。

でも、それを選ぶのも各人の自由。
他人にとやかく言わる筋合いはないはずです。

私たちは主に「健康」にフォーカスして
メタトロンをご提供しております。

この「健康」という分野は振り幅がとても広いため
ある種”何でもあり””言ったもん勝ち”というところが
非常に多いなと感じています。

そして、「自分たちの考え方が正義」ですから
そういう人達を集めて”囲い込む”んですね。

「健康」という、同じ正解を求めているのに。

仲間になって、囲い込まれないと
「自分たちの考え方」をけして教えてはくれません。

「健康」という、同じ正解を求めているのに。

聞くだけで何もしないとか
行動を起こす気がないとかは論外ですが
本気で知りたい方にも敷居が高いところが多い。

この業界にしばらく身をおいた私が
本心で感じることです。

私たちは囲い込むことはいたしません。

私たちからキャンペーン告知以外の
営業行為をすることは一切ございません。

また、メタトロンを通じて知ることのできた知識は
お問い合わせいただければ、お答えできる範囲で
何でもお答えさせていただいております。

同じ「健康」という正解を求める仲間じゃないですか!
行けるところまでは一緒に行ったらいいんです。

ぜひ安心してご利用ください。
不安な時は、遠慮なくお問い合わせください。

何卒よろしくお願いいたします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *