食事の相性を調べましょう④【完全草食】

横浜ロングライフの波藤大海です。いつもご覧いただきありがとうございます。

私たちは”良いもの”ではなく”合うもの”が重要です、といつもお伝えしております。
その中でもダントツで重要なのが「食事」ですね。

================

【1周年記念イベント開催中!!】
詳しくは以下のリンクをご覧ください。

※ご新規様向けイベント
☆13枠中、いよいよ残り5枠です!
https://yk-longlife.com/1248/

※リピーター様向けイベント
☆先着50名様 ⇒ あと23名様です!
https://yk-longlife.com/1287/

================

重要といいますか、
もうそれが全てと言っても過言ではないくらい
非常に重要なことです。

でも、メタトロンで測定した時に
自分に合う食事がどのように出てきて
どのように判断されるのか…気になりますよね?

そこで、「食事の相性=食性」にフォーカスし
主な食性の分け方を写真を見ながら
ご説明したいと思います。

大きく分けると『肉食』が合う人と
『草食』が合う人に二分されるます。

その中でも、完全に野菜を中心に食べたほうがいい。
肉を食べると調子が悪くなる…
その名も「完全草食」をご紹介いたします。

メタトロン上では食性について
自分自身に合うものは”赤く”
可もなく不可もないものは”青く”
自分に合わないものは”黒く”表示されます。

さて、”完全草食”ですが…

安定の「野菜」ばかりですね(笑)

牛肉の位置が完全に下位にあり
黒い部分(合わない食材)に出てくる方。
私どもはこの形を”完全草食”と判定しています。

そして、合わないものですが…

もう半分以上が”肉”ですね。
その他、シーフード系も良くないようです。

”完全草食”は
いわゆる「マクロビオティック」や「玄米菜食」といった
食事の仕方がドンピシャと言えます。

こんな感じで、
あなたに合うものと合わないものが
かなり明確に表示されます。

その表示を基に
あなたが合う食性を探っていきます。

身体を作っているのは
言うまでもなく「食べ物」ですから
もしあなたが合わない食べ物ばかり食べていたら…

身体に何か良くないことが起こって
しかるべきだと感じませんか?

まずはここに気づくことが出来るか。
とてもとても重要なことです。

「食べること」は生きることの基本です。

それなのに、”質”にばかりこだわって
「良いものさえ食べていれば大丈夫」という方が
非常に多いような気がします。

「良いもの」が先ではありません。
「合うもの」が先でなければなりません!

ぜひあなたに合う食べ物を
メタトロンで測定してみて下さい。
きっとびっくりしますよ!

ぜひご用命をお待ちしております。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *