早くもインフルエンザの…?

横浜ロングライフの波藤大海です。いつもご覧いただきありがとうございます。

メディアのプロパガンダに関しては、定期的にお話ししていますが
昨日からこの話題が出てきましたね。

================

【1周年記念イベント開催中!!】
詳しくは以下のリンクをご覧ください。

※ご新規様向けイベント
☆13枠中、いよいよ残り5枠です!
https://yk-longlife.com/1248/

※リピーター様向けイベント
☆先着50名様 ⇒ いよいよあと18名様です!
https://yk-longlife.com/1287/

================

そう、インフルエンザワクチンの予防接種です。

そして、Yahooにも以下のような記事が
記載されていましたね。

◯インフルワクチン、供給不足 製造・出荷に遅れ 今冬
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171006-00000507-san-soci

◯インフル“ワクチン足りない”、厚労省 冷静な対応呼びかけ
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6256550

さてさて…

これが意味するものはいったい何なのか?
その裏にある真意に気づかなければなりません。

今日、ある場所で買い物をしていた時に
小さなお子さんをベビーカーにのせた若いお母さんと
おばあさんらしき方が話していました。

「今年、インフルエンザのワクチンが少ないらしいよ」
「あら心配ねぇ。じゃあ早く予約しなきゃいけないわね」

まあ、こんな内容の会話です。

これですよ、これ。

私の個人的な考えとして
毎年インフルエンザワクチンは余っているのだと思っています。

余っているから、その分を削る。
だから今年は例年よりも少ない。

少ないから早く打たないと無くなっちゃうよー

・・・・・これ、立派なマーケティング手法です(苦笑)

希少性を謳って
購買意欲を上げる、アレですね。

こうでもしないとインフルエンザワクチンでは
大きく利益を上げることが出来ないのでしょう。

さて。

打つか打たないかは個々の自由ですから
ここではその話をすることはありません。

打ちたい方はどうぞご自由に。

ただし、ワクチンうんぬんではなく
もっと違うアプローチで
「本当の自分」を知ってみたい方。

ぜひメタトロンをお試しください。

今月はキャンペーン月です!
どのイベントも残り枠が少なくなってきております。

ぜひご用命をお待ちしております!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *