「継続」の目安

横浜ロングライフの波藤大海です。いつもご覧いただきありがとうございます。

メタトロンをお受けいただき、
自分の身体の”クセ”や食事の相性を確かめられたとします。

そして、生活習慣などを見直し
「自分に合う」ことを率先してやっていくわけです。

これで早期に結果が出たなら
とてもとても嬉しいことですし
私どもも非常に励みになることです。

ところが残念ながら、行動を起こし始めても
望む結果をなかなか手に入れられない方もいらっしゃいます。

どれくらいの期間我慢できるかは
個々によっても大きく違いますが。

メタトロンで周波数測定をさせていただくと
あくまで経験則ではありますが
行っていた行動と真逆の行動が自身には合っている。

こういった方が多いように思えます。

ですから、大きく食生活や生活習慣を変える必要があるわけで
人によってはそれが苦痛になってしまう方もいるのですね。

そういう方々は
得てして「早い結果」を求めるのです。

でも”身体の真理”としては
「合わない生活」をしていた期間と同じだけ
「結果を出す」には時間が掛かる…

こう思うんです。

10年間好き勝手な生活をしていたら
それを改善して自分が望む結果を出したければ
やはり10年は掛かる。

こう考えるのが自然だということです。

メタトロンを使って
それをどれだけショートカットできるか…
ですね。

ただし、変えた食生活や生活習慣が
本当に自分自身に合っているか
何年も待てない…ですよね。

私たちはその目安として
『3カ月』を推奨しています。

つまり、良いと思うことがあって
それを続けるのなら、
まずは3カ月は試してみる。
(ただし、大きく体調を崩したりする場合は除きます)

逆に言うと
3カ月やっても結果が出なかったり
効果が薄いと感じたなら
きっぱり止めてみる。

このスタンスが良いと思います。

何でも『3カ月』続けてみましょう。

もしそれがあなたに合っていたなら
3カ月のうちに、何らか
あなたの望むようなことが起こっているはずです。

ぜひ目安にしてみてください。
そして、ぜひメタトロンを上手に活用してください。

ご用命を心からお待ち申し上げております。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *