大きな差

横浜ロングライフの波藤大海です。いつもご覧いただきありがとうございます。

ご縁があった方々にはメタトロンを通じて導き出された結果を基に
食事を中心とした生活習慣のアドバイスをさせていただきます。

ご用命いただく方も

将来を見据えた自身の健康管理の一環から
身体の悩みが相当根深くあり、
何とか手がかりを見つけたい方まで

様々な理由でメタトロンを利用されます。

メタトロンの見方について
お客様の悩みの深刻さで違いがあるわけではありません。

しかし、そのアドバイスについては
やはり深刻さで伝え方が変わってくる。
これは否めません。

そんなに体調には不安はないが何かを知っておきたい。
測定してみても、そんなに大きな周波数のズレが見られない。

こんな方には、
あまり根詰めずに、ゆる~くやって下さいという
伝え方になります。

一方で、
相当深刻な悩みを抱えている状態であったり
明らかに周波数のズレが大きかったりする方。

こういった方には
メタトロンから導き出された結果を
絶対に守ってくださいと強く伝えます。

こう書いてしまうと
今後、お客様に構えられてしまいそうですね(苦笑)

優しく言われたらそんなに深刻ではなく
厳しく言われたら結構深刻なんだと
判断されてしまいますからね。

まあ、冗談はさておき
何が「大きな差」なのか?

それは今、
あなたがどんな状態なのかが重要ではなく
メタトロンから導き出された結果を
どれだけ真剣に受け止め、日々の生活習慣を変えていくか。

その積み重ねからくる『結果』のことです。

人は弱い生き物です。
楽な方、楽しい方にどうしても流されてしまいます。

取り返しがつくことであればいいのですが
特に”身体”に関することは
そうではないことがけして少なくないということ。

何よりも
取り返しがつかなくなった時に
後悔しても遅いということ。

最近、私たちの身の回りの人たちにも
あまり本人にとって良くないことが起こっているという
噂話を耳にします。

大病に罹ったり
事故にあってしまったり
身内が亡くなってしまったり。

そんな話を聞く度に
「大きな差」を感じてしまうのです。

あなたはいかがですか?

今、大丈夫(だと思う)のは、まあいいでしょう。
大切なのはその状態が
1年後も、5年後も、10年後も続くと
自信を持って言い切れますか?

そこに根拠はありますか?

数年後「大きな差」が
あなたの身に悪いことを起こしても
後悔しませんか?

未来のあなたのために
あなたの大切な人の未来のために
ぜひメタトロンを有効活用して下さい。

私たちはそんなあなたを
心の底から応援します!

ご用命をお待ちしております。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *