女性必見!生理用ナプキンやタンポンの危険性~プロローグ~

横浜ロングライフの波藤ちまるです。いつも本当にありがとうございます。

女性にとってはある程度の年齢から、避けては通れない生理用品。
皆さんはどんなものを使っていますか?

ほとんどの方が薬局などで売っているものを
使用しているのではないでしょうか。

さて、その生理用品。

それが自分の身体に
何か不都合を起こす可能性があることを知っていますか?

IN YOU(http://macrobiotic-daisuki.jp/
というサイトに、興味深い記事が載っていましたので
皆さんに引用してシェアしたいと思います。

(以下引用)

生理用ナプキンやタンポンは
口から直接体に入る食べ物よりも
危険性が少ないと判断されているのでしょうか。

しかし実際は経皮毒といい、
肌から有害物質を吸収してしまい、
ガンを始め様々な病気の原因になるともいわれています。

出産は女性にとって最大のデトックス。

日常生活での毒素の蓄積は不妊のリスクを高めるだけでなく、
赤ちゃんの発達障害や多動などの脳障害、
また湿疹、アトピーやアレルギーの原因になるという専門家もいます。

忙しい生活を余儀なくされている現代の女性にとって
「便利で安価な」紙ナプキンはなくてはならない存在かもしれません。

数年前の私は「紙ナプキン」以外の選択肢があることも、
紙ナプキンにどのような原材料が使われているかも知りませんでした。

何の疑問も抱くことなく使用している生理用品が、
知らず知らずのうちに私自身と、そして将来、
自分の体に授かる赤ちゃんになんらかの影響を与えるかもしれない・・。

その可能性がゼロではないと知ったとき、
私は便利で安価な生活よりも、きちんと自分と向き合う、
丁寧な生活を送りたいと思いました。

無知であるために、消費者である私たちは
自分の「健康」を「将来」を他人まかせにしていて良いのでしょうか?
現在30歳以上の女性の3人に1人が子宮筋腫と診断されています。

誰も「自分」が病気になるとは思っていません。
なりたいとも思っていません。

しかし、子宮筋腫や子宮内膜症、
不妊症などの女性疾患に悩まされる女性の数は増えることがあっても、
決して減ることがないのが現状です。

(引用終わり)

次回からはもう少し突っ込んだ内容を
同じく「IN YOU」から引用してお伝えします。

大事なことは「知ろうとすること」。

その1つとしてぜひメタトロンもお試しいただければ
こんなに嬉しいことはありません。

ご用命をお待ちしております。

One thought on “女性必見!生理用ナプキンやタンポンの危険性~プロローグ~

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *