ガンは実は数週間で治せる③<YouTubeから>

横浜ロングライフの波藤大海です。いつもご覧いただきありがとうございます。

私たちはお客様のお役に立てることはないか常に情報収集しております。
もちろん、その真偽も徹底的に調べます。

その上で、私たちなりに”間違いない”と思ったことを
ブログにご紹介させていただいております。

今回はYouTubeで面白い動画を見つけました。

言っていることもかなり真実に近いことだと思い
ここに文字に起こして引用し、お届けします。

長文なので、3回に分けてお送りします。
今回は3回目です。

(以下引用)

さらにガン患者が自分でガンを治したいと思うなら。。。

未加工の食品だけを食べる
完全菜食主義者(ローフードダイエット)になることです。

さらに、腎臓に疾患の無い方は、
1日に1ガロンの水(小さじ1/2の海塩を入れる)を飲みます。

人間の身体がうまく機能するには
身体に電気を流す必要があります。

電気を発するには塩が必要なのです。
そのため、体内の塩分が不足すると高血圧になります。

ただ、食卓塩(精製塩)を摂ると、
塩の結晶が血管の膜を傷つけ血管内部が出血します。

そして、出血を止めるために
コレステロールが傷ついた部分を覆うため、
結果的にコレステロールで血管が狭くなり高血圧になります。

塩は食卓塩ではなく海塩を使ってください。

コレステロールに関しては多くの誤解があります。

コレステロールが不足すると死に至りますが、
高コレステロールで死亡する人はいません。

高コレステロール(600)でも病気にならずに
健康的に暮らしている人がいます。

コレステロールは、
壊れた細胞を新しい細胞に再生してくれます。

生まれ変わった細胞の80%が
コレステロールの働きによるものです。

従って誰もが250の複合?コレステロール値を保つべきです。

しかしLDLやHDLを善玉や悪玉と呼んでいますが。。。

これらはコレステロールではないのです。
これらはコレステロールを運ぶタンパク質なのです。

このように医療界ではバカバカしい検査しています。

一般的に医師の平均寿命は世界一短い、56才です。

彼らはアルコール依存率や麻薬常習率が
他の業種に比べ最も高いのです。

さらに自殺率も最も高いのです
(特に精神科医の自殺率が高い。)。

患者は、病気を治してもらい
健康的で幸せな暮らしをしたいと願いながら、
このような病んだ医師たちに
診察、治療してもらおうとしているのです。

(引用終わり)

いかがだったでしょうか?

少しでもあなたに役立つ内容であったなら
とても幸いに思います。

そして、今あなたが何か悩みがあって
その糸口を見つけたいと思っているのなら
ぜひメタトロンをお試しください。

ご用命をお待ちしております!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *