常識の逆

横浜ロングライフの波藤大海です。いつもご覧いただきありがとうございます。

生きている限り、人は悩み続ける動物でしょう。
仕事のこと、家庭のこと、恋愛のこと、身体のこと。もうたくさんありますね。

そして私たちは今の年齢に至るまで
ある程度「常識」に沿った教育を受けてきました。

といってもいわゆる共産主義的なものではなく

「これをしたらいい」
「これはしちゃダメ」

ということを考える、
その根本になることですよね。

やがて齢を重ねていくと
「これをしたらいい」と思っていたことでは
解決できないことがたくさんあることに
気づいてしまうのです。

だから悩んでしまう。
だって解決策がないから。

あなたが今まで受けてきた教育、
もっと言えば教えられてきた「常識」では
どうやっても正解にたどり着けないのです。

ではなぜ、正解にたどり着けないのでしょうか?

いろいろと理由はあるのでしょうが、1番の理由は

「あなたが常識だと思っていたことは
本当は常識ではなかった」

ということに尽きるような気がしています。

言い換えれば

「あなたがそれを常識だと思い込むことによって
得をする人がたくさんいる」

ということでしょう。

例えば、こんな事例があります。

インフルエンザワクチンを打った人と
打たなかった人を比べてみたら
実は打った人の方がインフルエンザに罹る率が高かった。

あなたはこれを見て、どう感じましたか?

もし「嘘ばっかり」と思ったのであれば
あなたは”向こう側の人”に
まんまと搾取されていることになります。

いや、信じなくてもいいんですよ。

でも、せめてこれが本当かどうか
自分の意志で調べてみて欲しいんです。

調べもせずに、今まで自分が教えられてきた
「常識」という物差しだけで
物事を判断しないで欲しいんです。

だってそれは
「本当の自分の意思」ではないですよね?

誰かに教えられた、
もっと言えば、刷り込まれたことを
さも自分の常識だと置き換えているだけではないですか?

『常識は非常識で、非常識が常識である』

このことに気づいた人が
真の自由を手に入れられるような気がしています。

このことに気づいた人が
「真の真実」に近づけるのだと確信しています。

もしあなたが今、何かに悩んでいて
その糸口が見つからないのなら、
ぜひ「常識の逆」を試してみてください。

そして、特に身体の悩みについて
そのお役に立てる機器が
メタトロンであることは言うまでもありません!

まずは1度試してみて下さいね。
ご用命をお待ちしております。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *