やりすぎ注意

横浜ロングライフの波藤大海です。いつもご覧いただきありがとうございます。

メタトロンでお伺いさせていただく方には非常にストイックな方も多いです。
自分に厳しく、いいことは何でもすぐ取り入れるのです。

自分の身に起こることは自分が原因と分かっていて
それを取り除くべく、自分自身できちんと調べ
できる限り実行します。

もちろん、メタトロンから導き出される結果も
その意味も含めて理解が早いため
行動に移すのも早いのです。

でも、不思議なことに体調が改善されない…

決して少なくない事例だったりします。

こういう方々に得てして多いこと。
それは「やりすぎている」ということです。

今起こっていることにコミットし
その原因を探る過程で
「いいこと」に出会い、納得すると
何でも試してしまうんですね。

気が付いたら「いいこと」を
4つも5つもやっている。

こんな感じです。

その「いいこと」は
1つ1つを見ると、確かに理にかなっているし
確かにいいことであることは間違いないんです。

でも、いいことを複数行うことが
果たしていいことを倍増させるのかというと…

残念ながら、そうではないことも多いんですよね。

Aはいいこと。
Bもいいこと。
Cもいいこと。

AとBを組み合わせるとよりいいことになる。
AとCを組み合わせてもよりいいことになる・

しかし…

BとCを組み合わせたら
反目しあって逆効果になる…

こんなことが少なくないんです。

薬の飲み合わせなどと
一緒と考えていただければ
分かりやすいでしょうか。

やみくもに「いいこと」を複合することが
さらにいいことになるとは限らない。
むしろ逆効果になることも少なくない。

自分自身は間違いなく正しいことをやっているのに
なかなか悩みが改善しない方。

このあたりを考えていただければと思います。

そして、そこに気づいたら
まずは「いろいろやるのを止める」ことです。

自分にとって1番しっくりくることを
1つだけやるようにする。
それ以外はやめることです。

こうすることだけで
事態が急速に改善することがありますよ。

特にストイックなあなた。

「いいこと」をやりすぎていませんか?

その辺りのさじ加減も
メタトロンで探れるかもしれません。

頑張り屋のあなたも
ぜひ1度お試しくださいね。

ご用命をお待ちしております。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *