全ては周波数に導かれている

横浜ロングライフの波藤大海です。いつもご覧いただき本当にありがとうございます。

メタトロンをやればやるほど、この世の中に起こりうることの全てが
周波数の影響を受けているのだなぁと思わされます。

そして、この考えに行きつかない人は
きっと物の本質が分からずに苦労するのだろうと。

「周波数」と便宜上お伝えしていますが、その正体は”磁場”です。

磁石を思い浮かべて下さい。

くっついたり離れたり。
引き合ったり反発したり。
共鳴したり離反したり。

磁場によってこういうことが起こるわけですが
当然、私たちの身体にも磁場があるのですね。

自分の身体にとって

”くっついたり”
”引き合ったり”
”共鳴したり”

するものをチョイスして生活すれば
きっといいことが起こるでしょう。

しかし

”離れたり”
”反発したり”
”離反したり”

するものを多く選んでいれば
ひょっとしたら良くないことが起こるかもしれませんね。

ここで大事なのは「あなたにとって」という部分です。

他人はもちろんのこと、
身内でも細胞の磁場が、何から何まで全て同じ…
なんてことはあり得ません。

みんな違うのが、むしろ当たり前です。

それなのに昨今は

『みんなにいい』
『万能の食べ物』
『全ての人にオススメ』

なんて風潮ですよね。

雑誌やテレビでも紹介されたりして。

繰り返しますが
細胞が全て同じ共鳴をするなんてことは
どんなに身内でもあり得ません。

一卵性の双子さんや三つ子さんくらいですかね?
可能性があるのは。

ですから
「万能なもの」なんて存在しないのですよ。

例えば、こんな経験はありませんか?

ある人に初めて会った。
挨拶程度しか交わしていない。
でも、何か嫌な感じがして「合わない」と感じる…

これはその人と本質的な部分で共鳴していないのですよ。

共鳴しなければ離反するのですから
「何か分からないけど嫌な感じがする」
のも当たり前ですよね。

ところが、すごく仲が悪かったのに
いつからか親友みたいに仲良くなるってこともありますよね。

これは時間とともにお互いの磁場が変化して
いつからか共鳴するようになったんでしょうね。

こう考えられれば
どんなことやどんなものにも
適用できるのではないかと思いませんか?

上記の例ではありませんが
「周波数」は”磁場”であり
”磁場”は当然周りに影響されながら変化していきますから
都度調べることが重要です。

そのためにぜひメタトロンをご活用ください。
きっと面白いと思いますよ!

皆様のご用命を心からお待ちしております。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *