「枯れる」と「腐る」

横浜ロングライフの波藤大海です。いつもご覧いただきありがとうございます。

今日は「枯れる」と「腐る」についてお話しさせて下さい。
一体何のことかと思いますよね?

一般的な認識として、
食物…例えば野菜とか果物、植物…例えば花瓶の花など。

これらは放置しておくと、時間とともに「腐って」いく。

皆さんも経験があると思います。
冷蔵庫にしまっておいた野菜。
忙しくて放置していて、気がついたら「腐って」いた。

『そんなの当たり前じゃないか』と言われそうですね。

では、本当に当たり前なのでしょうか?

皆さんの身近にある山や林。
ここにはたくさんの草木が生い茂っています。
そして、当たり前ですが草木は植物ですね。

さて、皆さんに質問です。

山や林にある草木は…腐りますか?
落ち葉は腐りますか?
それらの木々に実をつける果実は腐りますか?

そう、「枯れて」いくのです。

「腐る」ことが当たり前ならば
毎年毎年、山や林が異臭騒ぎで大変なことになってしまいますね。

では同じ種類のものなのに、
なぜ「枯れる」ものと「腐る」ものに分かれてしまうのか?

皆さんもぜひ考えてみてください。

ヒントを1つ…

最近は『無農薬野菜』が人気らしいです。

農薬は体に悪いモノという感覚は
すでに多くの方が共有しているのでしょう。

しかし、残念ながら『無農薬野菜』も腐るのです。

野山に生い茂る草木は「枯れる」のに
なぜ市販の野菜は「腐る」のか?

難しいですかね?
でも、もし迷ったら「自然に聞く」ことをお勧めします。
そう、答えは『自然界』にあるのです。

そして、私達も自然の中で生きています。
大自然に生かされています。

きっと「腐る」ものでなく「枯れる」ものを食べ続けていたら
何となく良いことが起こりそうな気がしませんか?

また数日後に答えを書かせてください。
それまで少し、お考えいただけると嬉しいです。

さて、図らずも毎日「腐る」食物を食べ続けているアナタ。
体調管理は万全ですか??

「自信がない…」

そんなアナタにオススメするのが「メタトロン」です。

引き続き”クリスマスキャンペーン”実施中です。
ぜひお気軽にお問い合わせくださいね☆

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *