「断食」で体調が良くなる!?①

横浜ロングライフの波藤大海です。いつもご覧いただきありがとうございます。

最近は「プチ断食」や「ファスティング」などがさかんに叫ばれていますね。
では、どんな効果があるのか?お話しさせてください。

====================
【告知】
3/18(土)にセミナー開催します!
詳しくは下記のリンクをご覧ください。
https://yk-longlife.com/seminar20170318/
====================

いろいろと各方面で言われていますが
本当に食べないと体調が良くなるのか?

はい、これは事実です。

例えば少々の体調不良でしたら
3日くらい食べなければほとんどが回復すると言われています。

それはなぜか?

1番は「内蔵を休ませる」ことなんですね。

現代人は、過食や良くない食べ物を口にすることによって、
内臓、特に消化器官を酷使しています。

胃や腸が食べ物を消化するのに必要な時間は
16時間程度と言われていますから
皆さんが思っているよりもずっと
胃や腸は動きっぱなし、働きっぱなしなんですね。

食べ物が身体に入ってこなくなれば
胃腸をしっかりと休ませることができます。

休ませることによって、
これまで消化に使われていたエネルギーが
血液循環や代謝に使われるようになります。

特に消化吸収の作業は大きなエネルギーを使っていますので、
消化器系に休養を与えれば、
体の全器官も休息することができます。

胃腸のパワーが「消化活動」以外に使われた時の
人体に与える好影響は凄いものがあります。

逆に言えば、それだけ「消化活動」には
とてつもないエネルギーが使われているということ。

例えば、1日3食の人は1日2食や1日1食にしてみる。

風邪を引いたり、体調が悪い時は
食べるのを止めて胃腸を休める。

すると胃腸は消化に使っていた時間を
あなたの体調を整えるために使ってくれます。

たったこれだけで大きな効果を感じられますので
ぜひ皆さん、試してみてください。

断食やファスティングに関しては
様々な方法が公開されていますので
ぜひご自身でお調べになってください。

ただし、いずれにしても大事なのは「水」です。

何も食べないのはいいとしても
何も飲まないのは逆効果になりますし
最悪は脱水症状を起こしてしまいます。

「水分」を取るのではなく
『水』をキチンと取るようにしてください。

胃腸の働きを元に戻したら
次に気にすることは
「あなたに合った食材を食べる」こと。

そのために「メタトロン」は非常に役立ちます!

ぜひ1度お試しになってくださいね。

One thought on “「断食」で体調が良くなる!?①

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *