【Road to 3/18】ちょっと逆ギレします。

横浜ロングライフの波藤大海です。いつもご覧いただきありがとうございます。

3/18の当日まで、主にセミナーのことについてお話しさせていただいております。

私たちの発信している内容については
お手数をおかけしますが、このブログを遡ってご覧いただけると
ある程度はご理解いただけると思います。

また、共同開催者の香織さんについては
以下のリンクから彼女のHPをご覧ください。

http://kaori.yokohama/

3/18(土)セミナーの詳細は以下の通りです。

https://yk-longlife.com/seminar20170318/

お申し込みは以下のリンクから

https://ws.formzu.net/fgen/S1876947/

現代は情報過多の時代と言われています。
その気になれば、なんでも調べられる時代ですね。

それを逆手に取って
さも当然のように真実を装い
高額商品を売りつける方も多いと聞きます。

テレビやインターネット、ラジオ、雑誌などでも
著名な方や、その分野で結果を出した方などが
「この商品はいい!」「この方法はいい!」と広報をし、
それによってブームが起こる。

こんなことが繰り返されているわけですね。

さて、ここで真剣に考えて欲しいのです。

例えば食品だったり、化粧品だったり、健康法だったり、
なんでも良いのですが、
基本的にこれらを勧める人は「オンリーワン」だと言う切り口で
話をされますね。

つまり、食品なら

「脅威の成分!これを食べたら◯◯が改善した。”全ての”方に食べて欲しい!」

化粧品なら

「今までになかった斬新な成分!肌荒れに悩む”全ての”人たちに」

健康法なら

「ついに”万人”が効果を認めた!信じられない健康法!」

などなど・・・

何が言いたいかというと、
食品でも、化粧品でも、健康法でも、
「全ての人に良い」と言っているのです。

ですから、目の前にいる人は
全てがサービスの対象となってしまう。

購入する人は当然、自分にも効果があって然るべきと
信じきってしまうから買ってしまうわけです。

ところが、購入してしばらくしても効果が出ない…

こんなことが山のようにあるのですね。

私たちは『人間』です。
でも、大まかに言えばそれしか共通点はありません。

上記の商品を勧める方は
『人間』であれば全ての人に良いという名目で
広報をします。

では、ここで考えてみて欲しいのです。

『人間』にも
人種があり、血統があり、歴史があります。
それを何千年と繰り返してきた中で
今、私たちは存在しています。

そう思うと、表面上は同じ『人間』でも
私たちひとりひとりを構成している細胞は
全く違っていても不思議ではない、
いや、むしろ違っていて当たり前だと。

同じと考えることが不自然であると。

そう思いませんか??

ですから、
万人に合うものが存在するわけがないのです。

「◯◯が身体にいいから」
「◯◯が健康にいいから」

ではなく

「あなた自身にとっていいもの・合うもの」

を食べたり、身につけたり、使ったりすることが
何よりも重要だということ。

もし、あなたが今、体調不良や肌荒れなどで悩んでいて
巷で「良い」と言われている方法を試しても効果が出ないのであれば
それは残念ながら、あなたにとって「合っていない」ということ。

ここを理解しなければなりません。

そう考えることが出来たなら
世の中にあるおおよその情報から
自然と身を守ることができるようになります。

基準は「自分に合うか、合わないか」になるわけですから。

他人が結果を出していることを
基準や目安にすることが一切無くなるわけですね。

ここが非常に重要なことです。

そして、「自分自身を知る」ということ。
そのために「メタトロン」が非常にお役に立ちます。

メタトロンを通じた物事の考え方をお伝えし
情報に惑わされない、自分らしい生き方をしたい。

本気でそう思っていらっしゃるのなら
3/18のセミナーにお越しください。

セミナーで出会えた方々は同じ意識を持ち
同じ方向を向いて歩もうとしている”仲間”です。

ぜひあなたもこの”仲間”に入りませんか?
3/18に会場であなたとお会い出来ることを
心から楽しみにしております。

共同開催者 荒木香織さんHP

http://kaori.yokohama/

3/18(土)セミナーの詳細

https://yk-longlife.com/seminar20170318/

お申し込み

https://ws.formzu.net/fgen/S1876947/

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *