【Road to 3/18】”対処”と”根本”

横浜ロングライフの波藤大海です。いつもご覧いただきありがとうございます。

3/18の当日まで、主にセミナーのことについてお話しさせていただいております。

私たちの発信している内容については
お手数をおかけしますが、このブログを遡ってご覧いただけると
ある程度はご理解いただけると思います。

また、共同開催者の香織さんについては
以下のリンクから彼女のHPをご覧ください。

http://kaori.yokohama/

3/18(土)セミナーの詳細は以下の通りです。

https://yk-longlife.com/seminar20170318/

お申し込みは以下のリンクから

https://ws.formzu.net/fgen/S1876947/

先日、近所の大手スーパーへ買い物に行きました。

フードコートの椅子に座り一休みしていると
隣の女子高生と思しき2人組がこんな会話をしていました。

A子「この間薬局で買った花粉症の鼻スプレー凄く効くんだぁ~」

B美「へぇー、くしゃみとか出なくなる?」

A子「もう全然出なくなるよ!しかも安いし~」

B美「私もそれ買ってみようっかなー」

A子「二人で治しちゃおうよ!」

こんな感じだったと思います。

それを聴いていたオジサンの心の中は…

『残念ながら治りません(笑)』

ですよね。

私たちは常にお伝えしていますが
医療や病気について、皆さんが根本的に
大きく勘違いしていることがあります。

それは

「症状が治まる=治る」

ということだと思っていること。

上記の女子高生の会話が
正しくそれを物語っていますね。

”花粉症の鼻スプレー”によってくしゃみが止まる。
それは、あくまで「止めただけ」に過ぎません。

きっとスプレーを止めれば
またくしゃみが始まってしまうのでしょう。

これは症状を抑えただけで
治ったわけではないですよね。

その鼻スプレーによって「花粉症」自体がなくなる。
もう、「花粉症」という診断をされなくなる。

これを正しく『治る』と言います。

世の中の医療は
そのほとんどが「対処」療法です。

今、罹っている病気、出ている症状などを
取り除くことはできます。

しかし、「対処」を止めた瞬間から
また病気や症状が出始めます。

これの繰り返しなのです。

本来、医療や病気は「根本」治療でなくてはなりません。

病気や症状を取り除くのではなく
病気や症状自体が無くなる。

風邪という症状を取り除くのではなく
風邪自体に罹らないようにする。

ガンという病気を取り除くのではなく
そもそもガン自体に罹らないようにする。

これが正しい道だと思いませんか?

誤解を恐れずに言えば
医療とは「究極のリピータービジネス」と言えます。

そして、それを喜々として受け入れている
人々が山のようにいらっしゃるということです。

果たしてそれは正しいのでしょうか??

その答えは、上記の詳細は
3/18のセミナーにお越しいただければ
マルっとお話しさせていただこうと思います。

もう世の中で言う「真実」や「常識」に
振り回され、騙されるのは止めましょう!

まだお席は半分ほどございます。
皆様のお越しを心からお待ち申し上げております。

共同開催者 荒木香織さんHP

http://kaori.yokohama/

3/18(土)セミナーの詳細

https://yk-longlife.com/seminar20170318/

お申し込み

https://ws.formzu.net/fgen/S1876947/

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *