起こったことには全て意味がある

横浜ロングライフの波藤大海です。
いつもご覧いただきありがとうございます。

生きていると色んなことが起こりますよね。その時にどう対処するか?

もっと言うと、
起こったことについて、どう考えるか?
そこが非常に大事ではないかと思います。

そして、最も大事なことは

「起こるべくして起こったのだと理解する」

ということですね。

『原因のない結果はない』

これは全ての物事に通じると思っています。

”なぜこんなことが起こってしまうのだろう?”
”どうして自分だけこんな目に合うのだろう?”
”これだけ注意していたのに何で風邪を引いたのだろう?”
”予防接種を受けたのになぜインフルエンザに罹ったのだろう?”

などなど…

どれもこれも”偶然”ではなく”必然”だと言うこと。

もう、人のせいにしたり、環境のせいにしたり
上司のせいにしたり、会社のせいにしたり・・・
するのを止めませんか?

全部”自分のせい”で起こったのだと認めませんか?

そうすればきっと、
これからの生活自体が変わってくると思いますよ。

もちろん『いい意味』で。

特に体調不良に関することでしたら
私どもでもお役に立てることが多いかと思います。

ぜひお気軽にご用命ください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *